Bleachers - I Wanna Get Better

タイトル: I Wanna Get Better
タイトルの和訳:元気になりたい
アーティスト:ブリーチャーズ




どこかの部屋から説教師の声
俺を呼ぶ声だ、君を見つけに行かなきゃ
信頼を失ったテレビに映し出されるのは、天気予報
過去を乗り越えようと必死だよ
俺には霊柩車と小箱という凍えた時間が存在するんだ
LSDに頼ると自制心がきかなくなるもの

まともになりたいよ

友人たちがハイになって、女の子たちの背中を追いかけていたとき
俺は正気を失っていた、愛を、愛を、愛を、愛を
愛しい顔に愛を見つけてしまったから
でも恐怖に襲われ、ヘルメットをヘルメットで保護したんだ
数を数えながら夜を明かして、調子を上げるんだ
だから、陸橋に立って、車に向かってこう叫んでいるのさ

「ヘイ、まともになりたいんだ!」

君の顔を見るまで、自分が孤独だったなんて気付かなかったよ
まともになりたいよ、元気に、元気に、
元気に
変わりたいと思うまで、自分がボロボロだったなんて気付かなかったよ
まともになりたいよ、元気に、元気に、
元気に


部屋を見上げると、天井は女性のポスターだらけ
全部どけてくれ、これは
失うことを知らなかった18歳の感情

まるで見知らぬ自分

人生のあの日々が恋しくて仕方ないよ
調子を上げようとすると、年月を嘆いてしまう
だから、道路を見つめながら、自分自身にこう叫んでいるのさ

「ヘイ、まともになりたいんだ!」

君の顔を見るまで、自分が孤独だったなんて気付かなかったよ
まともになりたいよ、元気に、元気に、
元気に
変わりたいと思うまで、自分がボロボロだったなんて気付かなかったよ
まともになりたいよ、元気に、元気に、
元気に


タクシーの後部座席で眠りにつき
ベッドルームの窓から大声を上げてしまうんだ
馬鹿げたことなのにさ


今朝は家族よりも早く目を覚ましたんだ
彼女が俺に見せようとしていた夢からね
人生の暗闇が続いていたけど
もう元気になってって彼女に言われたよ

さて、ヘルメットに弾丸をぶち込んでやろう
車を破壊して、元気になってやるんだ
というわけで、俺は陸橋で、自分自身にこう叫んでいるのさ

「ヘイ、まともになりたいんだ!」

君の顔を見るまで、自分が孤独だったなんて気付かなかったよ
まともになりたいよ、元気に、元気に、
元気に
変わりたいと思うまで、自分がボロボロだったなんて気付かなかったよ
まともになりたいよ、元気に、元気に、
元気に




Hey, I hear the voice of a preacher from the back room
Calling my name and I follow just to find you
I trace the faith to a broken down television and put on the weather
And I've trained myself to give up on the past 'cause
I frozen time between hearses and caskets
Lost control when i panicked at the acid test

I wanna get better

While my friends were getting high and chasing girls down parkway lines
I was losing my mind 'cause the love, the love, the love, the love, the love
That I gave wasted on a nice face
In a blaze of fear I put a helmet on a helmet
Counting seconds through the night and got carried away
So now I'm standing on the overpass screaming at the cars,

"Hey, I wanna get better!"

I didn’t know I was lonely 'til I saw your face
I wanna get better, better, better, better,
I wanna get better
I didn't know I was broken 'til i wanted to change
I wanna get better, better, better, better,
I wanna get better

I go up to my room and there's girls on the ceiling
Cut out their pictures and I chase that feeling
Of an eighteen year old who didn't know what loss was

Now I'm a stranger

And I miss the days of a life still permanent
Mourn the years before I got carried away
So now I'm staring at the interstate screaming at myself,

"Hey, I wanna get better!"

I didn't know I was lonely 'til i saw your face
I wanna get better, better, better, better,
I wanna get better
I didn't know I was broken 'til i wanted to change
I wanna get better, better, better, better,
I wanna get better

'Cause I'm sleeping in the back of a taxi
I'm screaming from my bedroom window
Even if its gonna kill me

Woke up this morning early before my family
From this dream where she was trying to show me
How a life can move from the darkness
She said to get better

So I put a bullet where I shoulda put a helmet
And I crash my car cause I wanna get carried away
That's why I'm standing on the overpass screaming at myself,

"Hey, I wanna get better!"

I didn't know I was lonely 'til i saw your face
I wanna get better, better, better, better,
I wanna get better
I didn't know I was broken 'til i wanted to change
I wanna get better, better, better, better,
I wanna get better


バンドFUN.のジャック・アントノフによるソロ・プロジェクト。


少し病んでいて、「元気になりたい」と訴える主人公。

その原因は「霊柩車と小箱という凍えた時間がある」から、誰かの死を乗り越える歌詞と解釈したのですが、2002年に脳がんのために13歳でこの世を去ったジャックの妹サラさんのことみたいです(当時ジャックは18歳で、2003年にはイラク戦争でいとこも亡くしたとのこと)。

この妹の悲劇がヘルメットをつけたかのように頭から離れず暗い日々を過ごす(ジャック自身、妹さんが亡くなってから長い間心の病を患っていたと語っている)が、夢の中で妹と出会い、回復に向かう・・といった歌詞だと思います。


ジャックのインタビュー記事
http://news.iheart.com/articles/featured-on-iheartradio-483540/offbeat-with-bleachers-12228132/
http://www.vulture.com/2014/06/jack-antonoff-solo-album-bleachers.html





>>とあるサッカー部少年さんへ
リクエストありがとうございました。
リクエスト頂いたときに和訳に挑戦したものの挫折したのですが、Rockgeniusを頼りになんとか訳せました。
久々に訳しがいのある曲をありがとうございました。また何かあったら気軽にリクエスト下さい。



この曲を...