【和訳】 21st Century Breakdown - Green Day

21st Century Breakdown - 21世紀のブレイクダウン(Japan Version)
『21st Century Breakdown』
・21世紀の崩壊


PV


英詞はココ

俺はニクソンの時代に生まれ 地獄の中で育った
生活保護の子供はトラック運転手の住む所
最後の子が生まれ 最初の子は走り出す
俺の街は精練所太陽の影に隠れてた


俺の世代は最低の世代だ
労働者階級の英雄なんかじゃない

21世紀の崩壊
一度自分を失った もう見つからないだろう
俺の心はどこかに行ったのかもしれない
20世紀の最期に

俺は血と毒で作られた
非難とは何なのか俺には理解できる
ビデオゲームのようにタワーは崩れ落ち
国土安全保障に俺たちは殺されかけた

俺の世代は最低の世代だ
労働者階級の英雄なんかじゃない

21世紀の崩壊
一度自分を失った もう見つからないだろう
俺の心はどこかに行ったのかもしれない
20世紀の最期に






俺たち13期生は叫ぶ
謙遜の時代に生まれ
墜落していく一方なんだ
1969年の野郎に育てられたから

俺は誰でもない, ずっと迷子の息子
生まれたのは7月4日

ヒーロと保守主義者に育てられた
生きるか死ぬかしかない

俺は国家さ, 何たって誇りを持った労働者
これは現状に対する俺の義務

俺が最後まで見せなくちゃいけないのは
この手にできた傷だけ

俺は誇りを飲み込んだ
自分の信頼に息が詰まった,
けど心と魂を捧げ
指を折った
そして大嘘をついた,
被害対策の中心で

俺は世界の端に行ったことがる
墓の上に残る花を投げつけてやった
俺は待合室に座り
時間を無駄にしていた
審判の日のために待機してるんだ

俺は自由を賛美する
けど「服従の自由」
それは俺を絞め殺す歌
おい その線は越えたらダメだ






夢を見ろ, アメリカよ 夢を見ろ
俺は眠れない
この早すぎる夜明けの光の中じゃ

叫べ, アメリカよ 叫べ
見るものを信じろ
ヒーロと保守主義者じゃなく