Nothing But Thieves - Wake Up Call

  • タイトル / Wake Up Call
  • タイトルの和訳 / 特定の時間に起こしてもらうための電話、警告や警鐘、モーニングコール..etc
  • アーティスト / ナッシング・バット・シーヴス


俺たちは若い頃に出会い
俺がどこに行くのかは伝えた
君は変わった奴らとつるんでいて
上手くやるやり方を教えてくれたけど
出るよ、こんな街は
何もないんだ、俺の知りたいものは

これらの心はワイヤレスのようで
群衆を惹きつけるものじゃない
これらの思考は狂暴で
ロックンロールを殺してしまう
ゆっくり、消え失せよう
俺の目指す生き方じゃない

何も始める気が起きなくても
誰も警鐘を鳴らしてくれないときがある
時間を無駄に過ごしていても
誰も警鐘を鳴らしてくれないときがある


何か衝撃的なものが必要なんだ
毎日を満たす何かが
俺たちを待ち構えていて
空虚な場所に存在している
ゆっくり、消え失せよう
俺の目指す生き方じゃない

何も始める気が起きなくても
誰も警鐘を鳴らしてくれないときがある
時間を無駄に過ごしていても
誰も警鐘を鳴らしてくれないときがある


We met when we were young
I told you where to go
You had those creepers on
You showed me how to roll
Step out, this town
Has nothing that I wanna know

These hearts are wireless
This ain't no crowd control
These thoughts are violent
They murder rock and roll
Slow down fade out
That's not how I wanna go

Sometimes we never get started
No one will give you a wake up call
Sometimes the hours are wasted
No one will give you a wake up call

I need another rush
Something to fill our days
It lies in wait for us
It lives on empty space
Slow down, fade out
That's not how I wanna go

Sometimes you never get started
No one will give you a wake up call
Sometimes the hours are wasted
No one will give you a wake up call


UK/サウスエンド出身、平均年齢21.8歳のバンドNothing But Thievesが、今年リリースするデビューアルバム『Nothing But Thieves』に収録された一曲。


退屈な人生で時間を無駄に浪費している主人公。時には「Wake Up Call」によって目を覚まして、ちゃんと生きてみよう、といった意味合いの歌詞。