アラニス・モリセット - You Oughta Know

タイトル:You Oughta Know
アーティスト:Alanis Morissette
翻訳者:イシダさん




わかって欲しい 私がハッピーなのをね
あなたたち二人が最高な存在だってことを願ってる
旧バージョンの私は今の私みたいに変態だった?
「その子」は映画館でフェラしてくれる?
「その子」はよくしゃべる子?
「その子」は子供を産んでくれるの?
「その子」はきっととても良い母親になるわ

あの愛はあなたにとっては心を開けるほど満足なものではなかったから
いつだってあなたは「その子」の名前を呼ぶの
「その子」は知ってるの?
「あなたが死ぬまで私のそばにいる」って言ったことを
でもあなたはまだ生きてるじゃない!

思い出させてあげるわ
あなたが私の心をめちゃくちゃにして去っていったことを
苦しみに耐えた私を否定するなんて
フェアじゃないわ
その辺のこと、あなたはわかるべきだわ!

元気そうね まぁ幸せそうだこと
私はさっぱりだわ その辺のことあなたはわかるべきだって思ったの
私のこと忘れたの? Mr.ペテン師さん?

食事中にイラつかせるのは嫌なの
その代わり顔面に一発入れてあげるわ
そしたら「その子」とヤる時に私のことを思い出すんじゃないかな?

あの愛はあなたにとっては心を開けるほど満足なものではなかったのね
いつだってあなたは「その子」の名前を呼ぶの
「その子」は知ってるの?
「あなたが死ぬまで私のそばにいる」って言ったことを
でもあなたはまだ生きてるじゃないの!

あなたがベッドで言ったジョーク
それは私のこと
目を閉じたらすぐに私を忘れるなんて そんなことさせないからね
わかってるでしょ?
私が誰かの背中に爪を立てるとき
その痛みがあなたに届くことを願ってるわ
どう?感じるかしら?

思い出させてあげるわ
あなたが私の心をめちゃくちゃにして去っていったことを

苦しみに耐えた私を否定するなんて
フェアじゃないわ
その辺のこと、あなたはわかるべきだわ!



I want you to know, that I am happy for you
I wish nothing but the best for you both
An older version of me
Is she perverted like me?
Would she go down on you in a theater?
Does she speak eloquently
And would she have your baby?
I'm sure she'd make a really excellent mother

'Cause the love that you gave that we made
Wasn't able to make it enough for you
To be open wide, no
And every time you speak her name
Does she know how you told me
You'd hold me until you died
'Til you died, but you're still alive

And I'm here, to remind you
Of the mess you left when you went away
It's not fair, to deny me
Of the cross I bear that you gave to me
You, you, you oughta know

You seem very well, things look peaceful
I'm not quite as well, I thought you should know
Did you forget about me, Mr. Duplicity?
I hate to bug you in the middle of dinner
It was a slap in the face
How quickly I was replaced
And are you thinking of me when you fuck her?

'Cause the love that you gave that we made
Wasn't able to make it enough for you
To be open wide, no
And every time you speak her name
Does she know how you told me
You'd hold me until you died
'Til you died, but you're still alive

'Cause the joke that you laid in the bed
That was me and I'm not gonna fade
As soon as you close your eyes, and you know it

And every time I scratch my nails
Down someone else's back I hope you feel it
Well, can you feel it?

And I'm here, to remind you
Of the mess you left when you went away

It's not fair, to deny me
Of the cross I bear that you gave to me
You, you, you oughta know



ホームドラマの『フルハウス』にコメディアン役として出演していた
デイブ・クーリエとのプライベートなことが描かれていると知り、
訳したくなりました。

この詩の内容って、本人の身に起こったことそのままって噂です。
映画館でそんな行為にまで及んだとは! やるな!アラニス!


written by イシダさん