【和訳】Bon Iver - Skinny Love

フォー・エマ・フォーエヴァー・アゴー ジャスティン・ヴァーノンのソロ・プロジェクト、ボン・イヴェール(Bon Iver)。この曲は元ガールフレンドのクリスティについて書いた歌”かもしれない”と以前彼は語ったそうです。

ジャスティン・ヴァーノン:
クリスティの歌かもしれないね。俺たちはデートをしたし、彼女とは長い間一緒に生きて来たから、とてつもなく重要な存在だったけど、僕の経験した関係の話しに過ぎないよ。助けが必要だから誰かと関係を持つとしよう。でも、そんな理由で付き合う必要なんかないんだよ。Skinny(痩せた,薄っぺらい)だよ。重さなんてない。栄養不足で力のないSkinny Loveには何の可能性もないよ
(Via:Songfacts)

・・・なので、Skinny Loveは中身、心のない愛ととらえ、「貧弱な愛」と訳しました。



英詞はココ


頼むよ、貧弱な愛 昨年だけで良かった
あと少しの塩があれば、僕らの結末は違ったのに
僕がじっと見ているのは
血まみれの流し台と粉々になったベニヤ板

愛を込めて破壊を願うよ
全てのロープを取り払って、僕を突き落として
僕にとっては
こんな願いが正しいように思えたんだ

辛抱強くあろうって言ったよね
穏やかでいようって言ったよね
バランスを取ろうって言ったよね
思いやりを持とうって言ったよね
君が目覚めて、僕がそばにいても
そこに思いやりはないんだろうね
僕の手にはチケット
君の手には罰金


頼むよ、貧弱な愛 ここで何が起こったんだ
小さな下着の中の希望を与えてくれよ
僕には難しいよ
不機嫌な塊を解きほぐすには遅すぎる

辛抱強くあろうって言ったよね
穏やかでいようって言ったよね
バランスを取ろうって言ったよね
思いやりを持とうって言ったよね
君の愛は全て無駄だったのかい?
僕はいったい何だったんだい?
もうこの橋を壊すことにするよ
君の全てを断ち切るんだ


君を愛すのは誰?
争うのは誰?
そばを離れて行くのは誰?


...fin