Green Day - Bang Bang


  • タイトル / Bang Bang
  • タイトルの和訳 / バン!バン!
  • アーティスト / グリーン・デイ


[Intro]
これは処刑行為が公となった初めてのビデオではありません。
女性は処刑行為の責任は男性にあると批難しました。
とても精神的動揺があるようです。
テロリスト・グループは新たに人質を処刑するようです。
全員死ぬべきなんだ。


[Verse 1]
最高だよ、バカ騒ぎでも始めたい気分
ダンスでもしたいよ、ビデオに撮られちゃうほどの
バイオレンスな衝動に駆られるんだ
汗をぶっ飛ばして、まるで現代のロミオ

[Chorus]
バン!バン!名声を
さぁ、銃声を、楽しませくれよ
俺はセミ・オートな孤独な男
お前は死んだ?もう満腹
死ぬか、これをしゃぶれ
俺はパパの小さなサイコで、ママの小さな兵士


[Verse 2]
愛くるしい子守唄でも歌うように伝えるよ
俺のラジオは生放送
フォトボムでもしようか、ベトナムみたいに
偽りが好きなのは、みんなと一緒

[Chorus]
バン!バン!名声を
さぁ、銃声を、楽しませくれよ
俺はセミ・オートな孤独な男
お前は死んだ?もう満腹
死ぬか、これをしゃぶれ
部屋から生中継、おもちゃを片手に

セレブな殉教者になりたいのさ
プライベートなドラマの主人公
バン!バン!バン!バン!すっかり時の人
パパの小さなサイコで、ママの小さな兵士


[Bridge]
気分はスクリーンの中の兵士
プライベートな映画の中の(聖戦)
ベイビー、これはビバ・ヴェンデッタさ
これは愛?それともワールド・ウォー・ゼロ?


[Chorus]
セレブな殉教者になりたいのさ
プライベートなドラマの主人公
バン!バン!バン!バン!すっかり時の人
俺はパパの小さなサイコで、ママの小さな兵士

セレブな殉教者になりたいのさ
プライベートなドラマの主人公
バン!バン!バン!バン!すっかり時の人
パパの小さなサイコで、ママの小さな兵士


[Intro]
This is definitely not the first video to surface of an execution. Women smashed of men, they claimed responsibility for the executions. Described as severely mentally disturbed. It appears to show another hostage executed by the terrorist group. Deserve to be annihilated.

[Verse 1]
I get my kicks and I wanna start a rager
I wanna dance like I'm on the video
I got a fever for the violent behavior
I'm sweatin' bullets like a modern Romeo
[Chorus]
Bang, bang, give me fame
Shoot me up to entertain
I am a semi-automatic lonely boy
You're dead, I'm well fed
Give me death or give me head
Daddy's little psycho and mommy's little soldier

[Verse 2]
I testify like a lullaby of memories
Broadcasting live and it's on my radio
I got my photobomb, I got my Vietnam
I love a lie just like anybody else

[Chorus]
Bang, bang, give me fame
Shoot me up to entertain
I am a semi-automatic lonely boy
You're dead, I'm well fed
Give me death or give me head
Broadcasting from my room and playin' with my toys

I wanna be a celebrity martyr
The leading man in my own private drama
Hoorah, bang, bang, hoorah, bang, bang, the hero of the hour
Daddy's little psycho and mommy's little soldier

[Bridge]
I wanna be like the soldiers on the screen
It's my private movie (Holy War)
Oh baby, baby, this is Viva Vendetta
Oh this is love or it's World War Zero

[Chorus]
I wanna be a celebrity martyr
The leading man in my own private drama
Hoorah, bang, bang, hoorah, bang, bang, the hero of the hour
Daddy's little psycho and mommy's little soldier

I wanna be a celebrity martyr
The leading man in my own private drama
Hoorah, bang, bang, hoorah, bang, bang, the hero of the hour
Daddy's little psycho and mommy's little soldier


ビリー・ジョー・アームストロング:

アメリカで起こる大規模な銃乱射事件の文化に、ナルシスト的なソーシャル・メディアについてを混ぜたような歌だよ。怒るべき出来事なのに、それは映像に収められて、俺達は自分自身を監視している。俺にとってはとても歪んでいるように思えるんだ。
異常者の思考になって考えてみるとゾッとしたから、曲を書いた後はそういった思考をすぐに脳から追い出したかったよ。そんな経験ないし、どうしてそういった恐ろしい行動をするのかは理解できないから、ちょっとした文化も反映されているよ。

もっと注意しないと銃乱射事件は増えていくばかりだよ。
数年前、サンタバーバラのキッズが大量殺人を犯したけど、ブログで予告していたんだよね。彼は不安定で精神を病んでいた。
これは一人称の歌で、彼の思考の中に俺を置いてみたんだ。

(ソース)


備考
・get my kicks = 楽しむ
・ロミオ = 「ロミオ×ジュリエット」でロミオは最後に自殺を図る。
・give me head = 単純に「頭をよこせ」という訳ではなく「フェ○」の意味を含むフレーズで「セックスと暴力」をイメージしていて、女性から冷たくされたことを理由に2014年アイラビスタで大量殺人を犯した犯人にも言及しているのでは、という解釈もあるみたいです。
・フォトボム = こっそり他人の写真に映り込むいたずら = 大きな出来事が起こっている一方で、その現実を写真に収めてソーシャルメディアに投稿することへの隠喩。
・ビバ・ヴェンデッタ(Viva Vendetta) = 復讐、若しくは映画「Vフォー・ヴェンデッタ」への言及。
・ワールド・ウォー・ゼロ(World War Zero) = 戦い、若しくは第一次世界大戦を扱ったFPSのTVゲームへの言及。