Arctic Monkeys – Dance Little Liar

タイトル:Dance Little Liar
タイトルの和訳:小さな嘘を伴うダンス
アーティスト:アークティック・モンキーズ




どうやら真実が湾曲したらしい
罪の意識を停止するメカニズムこそ
今、必要としているもの
小さな嘘を伴わざるを得ないダンス

こういった小さな嘘は、はじける音のように飛び出てくる
恐ろしいクイズへの参加を強制されて
トリップ状態
彼女は唇を重ねたとき、そのフィクションに気付き
その矛盾を掘り起こしてしまうのではないだろうかと

潔白さが迫ると心が痛む
汚さずにはいられないから
埃の下に埋もれる埃のよう
嘘つきにちょっとした時間が訪れる


読み取るのは簡単
アリバイを用意するまでもないのは明らか
汗の水滴を生み出す事柄
早く正常に戻るべきだよ

パッチを軽く叩いて閉じたら
深呼吸をして、新たな表面を擦って静けさを取り戻す
警報がすぐには鳴らないように

潔白さが迫ると心が痛む
汚さずにはいられないから
埃の下に埋もれる埃のよう

嘘つきにちょっとした時間が訪れる
散歩の決断を下すときだろうか
むず痒さを感じ、孤独な時間を想像する
罪の意識に覆われた脳を乗っ取ることはできるのだろうか


潔白さが迫ると心が痛む
汚さずにはいられないから
埃の下に埋もれる埃のよう


I heard the truth was built to bend.
A mechanism to suspend the guilt is what you will require
and still you've got to dance little liar

It's just like those fibs to pop and fizz
and you'll be forced to take that awful quiz
and you're bound to trip and she'll detect the fiction on your lips
dig a contradiction up

The clean coming will hurt
and you can never get it spotless
when there's dirt beneath the dirt
The liar takes a lot less time

I'm sure it's clear and plain to read
It's not an alibi you need just yet
Oh no, it's something for those beads of sweat,
yes that will get you back to normal

And after you have dabbed the patch
you'll breathe and then proceed to scratch the varnish off that newly
added calmness so as not to raise any alarms too soon

The clean coming will hurt
and you can never get it spotless
when there's dirt beneath the dirt

The liar takes a lot less time to decide on the saunter
Have you got itchy bones and in all your time alone
can you hack your mind being riddled with the wrong memories?

The clean coming will hurt
and you can never get it spotless
When there's dirt in between the dirt



彼女に嘘をつきながら付き合う男性が主人公。
その嘘は、恐らく「真実が湾曲=彼女を本当に愛しているのか疑問を感じ始める」といった感じだと思います。


備考
・be bound to = 必ず

・散歩の決断を下すとき = 真実を打ち明けるとき
・パッチを軽く叩いて閉じたら / 深呼吸をして、新たな表面を擦って静けさを取り戻す / 警報がすぐには鳴らないように = ここは一番難解だったのですが、嘘を追求する彼女の口を閉じて(パッチを閉じる)、キスで静けさを取り戻して警報を鳴らさないようにする、といった解釈もありかもしれません。


この曲を...