Rudimental – Waiting All Night

タイトル:Waiting All Night
タイトルの和訳:一晩中待つ
アーティスト:ルディメンタル




[Hook x2]
あなたを一晩中待っていたの
さぁ、聞かせて、私が必要だと言って
あなたを一晩中待っていたの
さぁ、どうしたいの?

あなたの言葉を一晩中待っていたの
私が必要だと言って
私が必要だと聞かせて(x2)


[Chorus]
私が必要だと言って
私が必要だと聞かせて (x4)


[Hook x2]

さぁ、今すぐ聞かせて
今すぐ言葉を聞かせて

[Chorus]


[Hook x2]
I've been waiting all night for you to
Tell me what you want, tell me, tell me that you need me
I've been waiting all night for you to
Oh, oh, tell me what you want yeah

(Want yeah, want yeah, want yeah, want yeah
Want, want, want, want, want, want, want, want)

I've been waiting all night for you to tell me
Tell me that you need me
Tell me that you want me (x2)

[Chorus]
Tell me that you need me
Tell me that you want me (x4)
Oh!

[Hook x2]

Uh, yeah, tell me right now
Tell me, tell me right now

[Chorus]



ルディメンタル

ピアース・アゲット、ケシー・ドライデン、アミー・アモー、DJレオン・ロール。
ロンドン、ハックニーのメルティング・ポット精神を体現する4人組。
メンバーそれぞれが個性が調和され、真のソウルフルな音楽を作り出す一方で、ダンスフロアでも大活躍である。
デビューシングル「FEEL THE LOVE」は、UKダンスチャートで9週連続NO.1を獲得!
新曲「NOT GIVE IN」は彼等のユニークな音楽性を確立させている作品である。客演しているジョン・ニューマン、アレックス・クレアの強烈なライブ演奏、そしてRUDIMENTALによるソウルフルなヴォーカルのぶつかり合いが楽しめる1曲である。
来年リリースを予定しているデビューアルバムへの期待値を高めてくれるものになった。

RUDIMENTALのブレイクのきっかけとなった、LAショーツ・フェスティバル受賞やMOBOにノミネートされた「FEEL THE LOVE」に続き、10月には「NOT GIVE IN」のミュージック・ビデオが解禁となる。今年の夏は彼等はスタジオでの曲作りやレコーディング、そして有名クラブでのイベント、大型フェスまわりで忙しい夏を過ごした。またiTunesフェスティバルではエド・シーランのサポートを行った。(公式サイトより)


事故で足を失ってしまったBMXライダーのドキュメンタリータッチのビデオが話題になっている一曲。

実際の映像も使われているみたいです。

歌詞はシンプルなので、解釈はお任せします。





この曲を...