Arctic Monkeys – Fireside

タイトル:Fireside
タイトルの和訳:火の傍
アーティスト:アークティック・モンキーズ




[Verse 1]
説明はできないけど、やりたいんだ
思い浮かべるイメージは君と俺で
踊り続けているよ、朝、そして夜までずっと

俺には多くの隠し通せない秘密があって
この心から消えないホテルのスイートルームもその一つ
君はそこにずっと居たはずなのに、なぜだか今は姿が見つからない


[Chorus]
どうなんだろう、俺が見つけたものを君に教えてあげでも
戻ってこないままなのか、それとも戻ってくるのだろうか?
君の気を変えるのは難しそうだよ
君が正気を失って、導火線が火の傍にあるときだと


[Verse2]
俺達がよく行った場所の話だよ
君も覚えているといいけど
そういった思い出の中(メモリー・レーン)での君の表情は
いつだって変わりないのに、何かが変わってしまったのだろう


[Chorus]


俺は君のものだと思えたよ、永遠に
間違いだったのかもしれない
でも、日々を上手く過ごせずにいるんだよ
君のことを考えないと、そんな最近の日々


[Chorus]




[Verse 1]
I can’t explain but I wanna try
There’s this image of you and I
And it goes dancing by in the morning and in the night time

There’s all these secrets that I can’t keep
Like in my heart there’s that hotel suite
And you lived there so long it’s kinda strange now you’re gone

[Chorus]
I’m not sure if I should show you what I’ve found
Has it gone for good or is it coming back around?
Isn't it hard to make up your mind
When you’re losing and your fuse is fireside

[Verse2]
There’s all those places we used to go
And I suspect that you already know
But that place on Memory Lane you liked
Still looks the same but something about it’s changed


[Chorus]


And I thought I was yours forever
Well maybe I was mistaken
But I just can’t help manage to make it through the day
Without thinking of you lately


[Chorus]


「R U mine?」の後日談らしい。

この曲もアクモンらしくなく?シンプルな歌詞ですね。別れた彼女の幻影を追いかける、アダルトな失恋ソング。






この曲を...