Franz Ferdinand – Right Action

タイトル:Right Action
タイトルの和訳:正しき行動
アーティスト:フランツ・フェルディナンド




帰ってこない?事実上、大体のことは許されたわけだし
正しき思考、正しき言葉、正しき行動
大体のことは簡単に忘れらるものさ
正しき思考、正しき言葉、正しき行動

[Chorus]
君に委ねるにはどうしたらいい?
土曜の夜、そして日曜の朝
おはよう


時々思うんだ、天候が許せば君はここにいてくれたのかって
正しき思考、正しき言葉、正しき行動
僕の日常は相変わらず君への愛情で一杯
正しき思考、正しき言葉、正しき行動

[Chorus]


11サウス・コート・ガーデンズから
ロンドンを超えてイングランズレインへ
だから帰っておいで、事実上、大体のことは許されたわけだし
正しき思考、正しき言葉、正しき行動


[Outro]
時々思うんだ、天候が許せば君はここにいてくれたのかって
正しき思考、正しき言葉、正しき行動




Come home practically all is nearly forgiven
Right thoughts, right words, right action
Almost everything could be forgotten
Right thoughts, right words, right action

[Chorus]
But how can we leave you
To Saturday night or Sunday morning
Good morning

Sometimes I wish you were here, weather permitting
Right thoughts, right words, right action
This time, same as before, I'll love you forever
Right thoughts, right words, right action

[Chorus]

11 South Court Gardens
England’s Lane past end to London
So come home practically all is nearly forgiven
Right thoughts, right words, right action

[Outro]
Sometimes I wish you were here, weather permitting
Right thoughts, right words, right action


今年8月にリリースするアルバム『Right Thoughts,Right Words,Right Action』のリードトラックで、シングルとしてリリース済みの一曲。

このアルバム4年ぶりということもあって、恐らくこの曲はファンへのカムバックメッセージがこもった一曲かなぁと思ったのですが、距離を置いた恋人の歌詞みたいです。

二人は車で15分ぐらいの距離にある「11サウス・コート・ガーデンズ」と「イングランズレイン」に住んでいて、男性が彼女への未練を断ちきれなくて「大体のことは忘れられるものだし、許されたわけだから帰ってきてよ。それが正しき思考、正しき言葉、正しき行動」と、彼女に懇願するといった感じの歌詞だと思います。

因みに歌詞の冒頭の「Come home practically all is nearly forgiven」はフリーマケットで発見したポストカードに書かれていた言葉だそうです。

ソース
http://www.songfacts.com/detail.php?id=29957





この曲を...