Blur - Country House

タイトル:Country House
タイトルの和訳:(英国で田舎にある)貴族[富豪]の邸宅[屋敷].(Wikipedia
アーティスト:ブラー




それじゃ、ストーリーの始まり

都会に住む、勝ち組ってやつ
奴の頭の中を覗いてみよう「おいおい、俺は何て大金を手にしているんだ」
「出世競争から抜け出せなくなったよ
皮肉屋に見えるだろうけど、本心じゃないんだ
勝ち組になるには多くの代償が必要
気づくと、世紀の大不安の到来」

そう、彼は侵されて
痩せ細っていくばかり
シンプルな生活をオススメするよ

[Chorus1]
彼の住んでいる家は
田舎にある大豪邸
午後に再放送のテレビを観て
田舎で食事を取るのさ
彼はあらゆる薬に手を出し
田舎の精神科医の請求書が山積み
まるで動物農場みたい
地方の田舎は魅力で一杯


彼にはハッピーな時代もあったけど、人生は色々
所詮は過去の話で
死は避けられない
バルザック(フランスを代表する小説家)を片手に、プロザックを投与
これこそ彼に安らぎを与える救いの手
世紀の大治療さ

心がおかしいなら
心機一転
シンプルな生活をオススメするよ

[Chorus2]
彼の住んでいる家は
田舎にある大豪邸
胸に霧がかかっているようだから
田舎で安静にしてないと
彼は酒もタバコも笑顔もなく
田舎で薬の風呂に浸かるだけ
幸い有害なものは少ない
ここは田舎の動物農場だからね


どうにかして・・、とても悲しいんだ、なぜだか


[Chorus2]


So the story begins

City dweller, successful fella
Thought to himself "Oops, I've got a lot of money"
Caught in a rat race terminally
I'm a professional cynic but my heart's not in it
I'm paying the price of living life at the limit
Caught up in the century's anxiety
Yes, it preys on him
He's getting thin
Try the simple life

[Chorus1]
He lives in a house
A very big house in the country
Watching afternoon repeats
And the food he eats in the country
He takes all manner of pills
And piles up analyst bills in the country
Oh, it's like an animal farm
lot's the rural charm in the country

He's got morning glory and life's a different story
Everything's going Jackanory
Touched with his own mortality
He's reading Balzac, knocking back Prozac
It's a helping hand that makes you feel wonderfully bland
Oh, it's a century's remedy
For the faint at heart
A new start
Try the simple life

[Chorus2]
He lives in a house
A very big house in the country
He's got a fog in his chest
So he needs a lot of rest in the country
He doesn't drink, smoke, laugh
Takes herbal baths in the country
You should come to no harm
On the animal farm in the country

Blow, blow me out, I am so sad, I don't know why

[Chorus2]


1995年、当時仲の悪いことで有名だったオアシス(「Roll with It」)とシングル同日発売をしたが話題を呼んだ一曲(結果はブラー27万枚、オアシス22万枚)。

この曲は、田舎の大豪邸で退屈な人生を過ごす、競争社会に生きるビジネスマンが主人公。そんな彼をユーモアを交えて皮肉ったストーリー。

1983年から1994年までブラーのレーベルのオーナーの一人だったデヴィッド・バルフェさんは、主人公は自分を基にしているとほぼ確信しているそうです。


ソース
http://www.songfacts.com/detail.php?id=5703


因みに歌詞の中には、オアシスのアルバムのタイトルでもある「morning glory」が出てきますが、この曲はオアシスがアルバム『(What’s The Story) Morning Glory』を完成させる前に書かれたもので偶然の一致という可能性が高いそうです。

備考
・Jackanory = 俳優が椅子に座り、子供向けの童話を朗読するというBBCのテレビ番組。

・プロザック = 中毒性の高い薬




この曲を...

カントリー・ハウス - The Best of Blur