Fun. - Sight Of The Sun

タイトル:Sight Of The Sun
タイトルの和訳:太陽を見て...
アーティスト:ファン.




今度ばかりは奥の手はないよ
悩める人生の傷跡が増えるだけ
太陽が見えたら、無我夢中に駆け出していた僕だけど
ここで横になって、君が目覚めるのを待つことにするよ

外は燃え盛り、魅力的に映るもの
真新しいシーツを着る君
土曜日の夜の白旗
遅くまで起きて、何度も言い争ったことは忘れてないよ
でもこう考えたいんだ
そのやり取りこそが僕らを繋ぎとめるって

過ちを証明してみせるから、まだ明かりを消さないで
君は真実よりも僕のことを知ってる唯一の存在なんだ
だから神に祈るんだ、僕らが乗り越えられますようにって
人生に敗北感を感じないのは君という存在のおかげ


今度ばかりは奥の手はないよ
悩める人生の傷跡が増えるだけ
太陽が見えたら、無我夢中に駆け出していた僕だけど
ここで横になって、君が目覚めるのを待つことにするよ
横になって、君が目覚めるのを待つよ

君は去るつもりなの、行ってしまうつもり?
腕の中に君がいないとぐっすり眠れやしない
多くの人や、負け犬が助言をしてきたけど
彼らに惑わされちゃいけない
僕ほど君のことを知らないんだから

今度ばかりは奥の手はないよ
悩める人生の傷跡が増えるだけ
太陽が見えたら、無我夢中に駆け出していた僕だけど
ここで横になって、君が目覚めるのを待つことにするよ
横になって、君が目覚めるのを待つよ


覚えてるかな?太陽が部屋に明かりをもたらすまで、言い争ったときのことを
僕は7番街を歩くクイーンのせいにしたよね*2
あれから随分経った
後悔して、何度も謝罪したよ
君を賞賛し過ぎると嫌がるかもしれないけど
難しいこと


もう外は単なる灯火にしか感じないんだ
君はベッドで眠る僕らの友達を見て、そっと明かりを消す
きっと素敵なママになるんだろうね
僕は人生に望む全てを手に入れたような気がするよ



For once there is nothing up my sleeve
Just some scars from a life that used to trouble me
I used to run at first sight of the sun
Now I lay here waiting for you to wake up

The city outside still sounds like it’s on fire
You put on new sheets
The white flag of a Saturday night
I know we stayed up talking in circles
But I like to think the symmetry
Will keep me close to you

For everyone, I’m out to prove wrong, you keep the light on
The only one, you know me better than the truth
So despite what I’ve done I pray to God that we can move on
Cause thus far you are the best thing that this life is yet to lose

And, for once there is nothing up my sleeve
Just some scars from a life that used to trouble me
I used to run at first sight of the sun
Now I lay here waiting for you to wake up
I lay here waiting for you to wake up

So if you gonna leave, if you gonna go
I can’t bare to sleep without you in my arms
I know we got caught up slipping through a crowd of people and losers
But you must not let them take you
They don’t know you like I do

For once there is nothing up my sleeve
Just some scars from a life that used to trouble me
I used to run at first sight of the sun
Now I lay here waiting for you to wake up
I lay here waiting for you to wake up

Do you remember when we stayed up till the sun stretched through the room
I used to blame it on the queens walking down 7th Avenue
It’s been years now since we moved
I’ve gotten through with an excuse
You know I try not to speak superlatives
But it’s impossible to you

The city outside is nothing but a flicker now
You see our friends to bed, you turn out the lights
I start to think you 'll make a beautiful mother,
I like to think I have everything I want from this life

Fun.が今年1月に発表した新曲。
当初はアルバム『Some Nights』に収録予定だったものの、結局コーラスを書き直してドラマ「Girls」のサントラに提供することになったとのこと。

ドラマの内容的にも恋愛ソングなのは間違いないんですが、それが”ラブ”なのか”失恋”なのか悩んだ結果、危機を乗り越えたカップルの話という解釈にいきつきました。

多分、その危機は夜の街の誘惑に負けてしまった男性の行動が原因だと思いますが、何かインタビューなどを発見した場合は変更するかもしれません。知っている方がいたら、ご連絡いただけると嬉しいです(*_ _)人


備考
・up one's sleeve = 奥の手、切り札

*1 「今度ばかりは奥の手はないよ / 悩める人生の傷跡を残すだけ / 太陽が見えたら、無我夢中に駆け出していた僕だけど / ここで横になって、君が目覚めるのを待つことにするよ」の解釈 = 「奥の手 = 恋人を置いて外出する言い訳」、「太陽 = 外出する誘惑(女性、酒..etc)」

*2 7番街を歩くクイーン = 浮気した男性の言い訳?



この曲を...

Sight of the Sun - Girls, Vol. 1 (Music From the HBO® Original Series) [Deluxe]