Fun. - At Least I'm Not As Sad (As I Used To Be)

タイトル:At Least I'm Not As Sad (As I Used To Be)
タイトルの和訳:少なくとも悲しくない(以前のようには)
アーティスト:ファン.





僕らのニュー・メタルな旧友を不思議に思うことはない?彼らはどうなったんだろうって

実は僕、数日前に彼らに会ったんだ
一緒に笑って、酒を飲んで、タバコを吸って、歌ったよ

ねぇ、あなたの達成したことを教えてくれない?
気が進まないけど、成功に飢えているとだけ言っておくよ

ベイビー、あなたも紙切れに自分の名前を書いたら?
救いを求めてるわけじゃないんだよ、ベイビー、楽しい時間を過ごしたいだけなんだ

Oh oh,少なくとも以前ほど悲しいわけじゃないさ


彼らは言った
「ねぇ、ネイト、久しぶりだね。まだ歌うつもり?」
僕は笑顔でこう返したよ
「この数年僕に会っておくべきだったね。
僕は笑って、酒を飲んで、タバコを吸って、歌って楽しくやってたよ」

ねぇ、あなたに続かなかった愛ってある?
最高だよ、過去に触れてくれるなんて

ベイビー、あなたも紙切れに自分の名前を書いたら?
救いを求めてるわけじゃないんだよ、ベイビー
気持ちを吐き出したいだけ

Oh oh,少なくとも以前ほど悲しいわけじゃないさ
×3


彼らは、僕とは2年前にすでに会っていたって言うんだ
近くにいて、僕のショーを観たりしていたって
青春時代にはすぐ戻れる、ロックンロールさえあれば...
僕らが笑って、酒を飲んで、タバコを吸って、歌うように...

だから僕は別れを告げた、これは僕の人生、何をするも僕の自由
友達と離れ離れになっても、心はつながってる
預言者にはなれないけど、役立つ人間になりたいんだ

以上、僕はやった!僕の人生、自由にやってる
恋にも落ちないよ、自分を偽るだけだから
恋になんか落ちない、恋になんか


Have you ever wondered about our old nu-metal friends and what became of them?
Turns out I saw them a couple of days ago,
They were laughing and drinking and smoking and singing.

C’mon, can you count all the notches in your belt?
I'd rather not, let's just say I'm starving myself.

Baby, put your name down on a piece of paper,
I don’t want no savior baby, I just wanna have a good time

Oh, oh, At least I’m not as sad as I used to be.

And they said,
"Hey Nate, yeah, it’s been a while,
Are you gonna sing?"
And I began to smile and I said,
"You should’ve seen me a couple of years ago,
I was laughing and drinking and smoking and singing."

C’mon can you count all the loves that didn’t last?
It’s such a gas when you bring up the past.

Baby, put your name down on a piece of paper.
I don’t want no savior baby
I just wanna get it out.

Oh oh, oh, At least I’m not as sad as I used to be.
Oh oh, oh, At least I’m not as sad as I used to be.
At least I’m not as sad as I used to be.


And they say we would’ve seen you two years ago
Had you stuck around or come out to a show,
But youth’s taken over by rock and roll,
While we were laughing and drinking and smoking and singing....

So I left, That is it. That’s my life, Nothing is sacred.
I don’t keep friends,I keep acquainted,
I’m not a prophet, But I’m here to profit.

That’s all, I’m gone! That’s my life, Nothing is sacred.
I don’t fall in love, I just fake it.
I don’t fall in love. I don’t fall in love.



自分から訳し始めておきながら、久し振りに投げ出したくなったほど難解すぎる歌詞でした。

結局、以下のサイトを参考に次のように解釈しました。
http://rapgenius.com/Fun-at-least-im-not-as-sad-as-i-used-to-be-lyrics

「彼ら = 旧友」とは違った人生(音楽の世界)に進んだ主人公のヴォーカル、ネイト。しかし、現実は厳しくて、昔の生活が恋しくなっては「少なくとも以前ほど悲しいわけじゃない」と自分に言い聞かせる生活が続く。
そんなときに旧友と再会して、自分は今でもハッピーだと強がりながら「笑って、酒を飲んで、タバコを吸って、歌って」いると、昔のようなハッピーな時間は唯一のものだということに気付き、普通の人生を送ろうかと心が揺れるが、旧友は二年前からネイトのライブを観に行ったり、サポートしていたことを明かす。
これがネイトにとってターニングポイントとなり、改めて彼らとは別の人生を突き進んで、かつてとは異なるハッピーな人生をつかむことが重要だということを再確認する。
友人も愛も捨てて、ロックンロールとともに生きる・・といった感じです。

色を変えた部分は旧友の声。赤字の部分は主人公から電話番号を聞き出そうとする女性(旧友とのパーティー中?)or 主人公の心の声という解釈です。




備考
・I'm here to ~ = ~をしに来た



この曲を...

At Least I'm Not As Sad (As I Used to Be) - Aim and Ignite