Sum 41 - Screaming Bloody Murder

発売延期となってから情報を知らず、気付いたら発売していたSum 41の4年振りのニューアルバム。
スクリーミング・ブラッディ・マーダーiTunesでのダウンロードはこちら→スクリーミング・ブラッディ・マーダー - Sum 41
個人的には、こういう路線に戻るならデイブが必要な気がするような、しないような。
しばらくはSum 41を訳していきますので、よろしくお願いします!

『Screaming』
・叫び[金切り]声を出す

『Bloody』
・血まみれの
・残酷な


『Murder』
・殺人
・殺人者



Live @Munich


I'm not quite myself these days
Guess we all come undone
Time to time in different ways well,
I have myself to blame.
Guess I don't understand, I need help in many ways.
近頃、俺はちょっとおかしい
俺たちは元に戻っただけさ
別々の道をいくだけ
俺は俺自身を非難する
まったく理解できない、俺には助けが必要だと思う


God's got a plan for me
Well, I'm gonna tell you one thing:
I don't got the patience or the time!
What can I say?
I'm no angel,
I'm not forsaken,
But I can bleed!
神よ、これが俺への計画か
一つだけ言わせてほしい
俺に我慢する時間はない
何を言えばいい?
俺は天使じゃない
孤独でもない
でも血は流せる



Tear me open I believe
God will send you out to bleed!
And no one can deceive,
What is meant to be and
Bloody Murder we will scream!
さぁ、俺を引き裂いてくれ 信じるよ
神はみんなに血を届けてくれるだろう
誰でも欺けるようになる
それが何を意味するって?
血塗れの殺人者だ さぁ、叫べ



Well I guess it's time for me
Tell me what I'm left to believe in?
'Cause I don't know the concept
Of the pain
I don't want the faith
I'll just lose it
I can prove it,
Watch me bleed!
たぶんこれは俺のための時間だよな
教えてくれ 俺は何を信じればいいんだ?
痛みの概念が分らないんだ
運命なんかいらない ただ失うだけだ
証明できる
俺の血を見ろ



Tear me open I believe
God will send you out to bleed!
And no one can deceive,
What is meant to be and
Bloody Murder we will scream!
God will send the one to tear me open!
さぁ、俺を引き裂いてくれ 信じるよ
神はみんなに血を届けてくれるだろう
誰でも欺けるようになる
それが何を意味するって?
血塗れの殺人者だ さぁ、叫べ
神は俺を引き裂いてくれるだろう!



'Cause I'm
Not Giving Up
No self control!
Suffocated to the bone
なぜなら俺は
絶対に諦めない
自分を管理せず
骨まで窒息死


I'm my
Worst Enemy
Who can't be saved
I'm Just his disgrace
俺は俺だ
最悪の敵
誰が助けてくれる?
俺はただの”彼の恥”


Tear me open I believe
God will send you out to bleed!
And no one can deceive,
What is meant to be and
Bloody Murder we will scream!
God will send you out to tear me open!
さぁ、俺を引き裂いてくれ 信じるよ
神はみんなに血を届けてくれるだろう
誰でも欺けるようになる
それが何を意味するって?
血塗れの殺人者だ さぁ、叫べ
神は俺を引き裂いてくれるだろう!


These days are strange it's true.
There's not a thing that I would change,
No mistakes that I'd undo.
近頃は奇妙だ 本当に
俺が変わればいいってもんでもない
元に戻ったのは間違いなんかじゃないさ





インタビュー(激ロック)を読むと、
「テーマは、ずばり“FUCK YOU”だよ。深い意味なんて一切考えずに、自分の中から出てきた言葉を詰めこんだ」
と語っているように、行き場のない怒りを詞にぶつけたって感じかな。
まずタイトルがScreaming Bloody Murder(叫ぶ血塗れの殺人者)ですからね。
離婚に対してぶつけた歌詞のように思えるけど、どうだろう。