【和訳】Green Day - Wake Me Up When September

アメリカン・イディオット ビリー・ジョーが11歳のとき。 1983年9月10日食道癌で亡くなった父の思い出を綴った一曲。

『Wake Me Up When September』
・9月が終わったら、俺を起こして



英詞はココ


夏はやって来ては、去っていく
純真さは決して永遠じゃない
9月が終わったら、俺を起こしてくれ


親父に起こったように
7年なんてあっという間に過ぎて行く
9月が終わったら、俺を起こしてくれ

雨がまたやって来たよ
星空の中から零れ落ち
俺の傷口にまた染み込む
これが人生なんだ

俺の記憶が眠りについても
失ったものを忘れることはない
9月が終わったら、俺を起こしてくれ


夏はやって来ては、去っていく
純真さは決して永遠じゃない
9月が終わったら、俺を起こしてくれ

あのベルの音がまた聞こえる
春の始まりに俺たちがやったように
9月が終わったら、俺を起こしてくれ

雨がまたやって来たよ
星空の中から零れ落ち
俺の傷口にまた染み込む
これが人生なんだ

俺の記憶が休みをとったとしても
失ったものを忘れることはない
9月が終わったら、俺を起こしてくれ


...fin



備考
・親父に起こったように / 7年なんてあっという間に過ぎて行く = ビリー・ジョーは父が亡くなった7年後にバンドを結成。