【和訳】Coldplay - Up With The Birds

iTunesいよいよ『マイロ・ザイロト』のラスト・ソング。
コンセプト・アルバムのエンディングは鳥と共に。


『Up With The Birds』
・鳥と共に立ち上がる





英詞はここ


日が昇ると、鳥たちは歌った
僕には聞こえる「また始めればいいんだよ」
そう、これ以上逃げるのは難しい

聖歌隊となって、鳥たちは歌った
少し高く「また始めればいいんだよ」
それは灰色の海の中の火花となる


空は青空 夢は実現するまでは嘘なんだ
投げ出した僕の力を取り戻して
不器用に回す腕は翼となり
世界は素晴らしいんだ、と自分に言い聞かせて
僕は鳥と共に羽ばたく

世界は素晴らしい、そう自分に言い聞かせて
鳥と共に羽ばたく


名もなき大地に行くことになるかもしれない
彼女に会うため世界を舞うのさ
痛みを感じても気にしない
たとえ僕の防具が雨で錆びたとしても
計画は単純 僕はその日を知っている
僕らの元に素晴らしい何かがやって来る
計画は単純 僕はその日を知っている
僕らの元には素晴らしい何かがやって来るんだ
あぁ、そうさ!


...fin


夢に破れ、挫折した主人公が描かれてきましたが、結末は鳥たちの「また始めればいいんだよ」に集約されているような気がします。
そして、それは「誰かと一緒なら大丈夫だよ」っていうストーリーだと自分は解釈しました。

『マイロ・ザイロト』の和訳、これにておわり(たぶん)。



『Mylo Xyloto』和訳一覧